Welcome to SUZURAN NO KAI

 障がいのある方を支援しています。

 すずらんの会では、障害のある人たちの自立を支援する活動を行っています。法人設立以来、活動の柱として障害のある人たちが様々な形で仕事に就き、社会的な自立が叶うように、児童から成人までを様々な形で支援してきました。
もうひとつの柱として、発達に課題のある子どもたちに関する相談と、子どもの療育に力を入れています。各事業の詳細につきましては、左のCATEGORYメニューからご覧ください。 各種のサービスについて利用を検討されている方は、はじめに相談窓口をご利用ください

  Information   
     研修のご案内
   障害者雇用に取り組んでいる企業担当者を招いた講演会を開催します。
   テーマ : 「積極的な障害者雇用と職場定着のための工夫、事業所が求める支援者・家族の役割とは」
   講演者:  白井 由貴子 氏(医療法人相愛会 相愛病院 総看護師長 他)
   日   時:  平成30年1月19日(金)18:30 ~ 20:00(予定) ※参加費は無料です。
   場   所:  ユニコムプラザさがみはらセミナールーム(ボーノ相模大野サウスモール3F)
   連絡先:  ワークセンターやまと(担当:和賀) TEL:046-278-1731  FAX:046-278-1732
          あいあいS(担当:平原)       TEL:042-777-6776  FAX:042-777-2881
           ※参加ご希望の方は、上記連絡先まで電話またはFAXにてお申込みください。
                                       詳細は、こちらの研修案内pdfをご覧ください。

   FMヨコハマ 84.7MHzでラジオ放送されました。
   KANAGAWA Muffin(かながわマフィン12月2日(土)放送)で、すずらんの家の活動が放送
   されました。パソコン・スマートフォンをお持ちの方は、、 FMyokohama「Podcast」などで
   過去の放送を聴取できます。すずらんの家の出演は05:00~20:00の約15分間です。
         神奈川県の番組紹介ページ   KANAGAWA Muffin番組ブログはこちら


 障害のある方が『働くこと』を丁寧に支援します
就労支援は、企業等から依頼された仕事を訓練の課程に活用し、訓練を受ける人が身体運動的、知的、社会的な技能を体得するために、また、就労に必要な能力・技能を修得するための支援を行います。
施設では、各種の必要な設備機器類を整えてさまざまな業種に対応できるよう環境整備と技術の向上に取り組んでおります。また、障害者雇用をお考えの企業に対するサポート(就労支援課)も実施しております。 
すずらんの会は、平成25年4月より在宅就業支援団体(厚生労働大臣登録)としての支援も行っています。在宅就業支援についてこちらをご覧ください。

     発達支援部門からのご案内   療育ご利用開始までの流れが変わります。
発達支援部門では、専門職(臨床心理士・臨床発達心理士・言語聴覚士)による個別療育・小集団療育を実施しております。お子さんと保護者の方々をサポートするために、療育支援事業所ぱれっと(相模原市)、ぱれっとやまと(大和市)にとどまらず、関係機関と連携して質の高い療育を提供して参ります。

地域で開催するイベントのご案内 
福祉に関する情報の発信や、活動へご理解を
いただくイベントを開催しています。

                              (イベント委員会)

    焼き菓子製造販売すずらんの家からご案内です。
 
    すずらんの会の販売商品をご覧ください。
  

広報すずらんのご紹介(年4回発行)

広報すずらんでは、活動やトピックスなどの福祉に関する事柄をご紹介しています。
創刊号から最新号までこちらのページでご覧下さい。  (広報委員会)
  <障害者総合支援法のサービス利用のパンフレット>
      ○パンフレット掲載ページ(厚生労働省) 
        障害児者の人権をまもる-虐待防止のために-(神奈川県作成Pdf)

関連情報


▲pagetop