Welcome to SUZURAN NO KAI

仕事をご依頼下さい。


外注に出すには数量がなく、社内で対応されている作業はありませんか?
  一般企業では少量でも施設にとってはちょうど良い場合があります。また特殊な事情によりやむを得ず社内で
  対応している作業などがございましたら、ぜひご相談下さい。

品質管理や資材管理の面でお困りではありませんか?
  資材の管理を含めた作業を一括請負いたします。 受注量や納期など貴社のご要望にお応え出来るよう、
  法人内にある複数の事業所が合同で作業行うことも可能です。
  可能な限りお客様のご要望に近い形を整えられるよう努めます。

   

<主な作業実績>
   検査・梱包作業・・・工業用製品・衛生用品・日用雑貨等各種の検査および梱包
               (防塵マスク、耳栓、自動車関連部品、布製品、日用品など) 
   封入作業・・・・・・・チラシ・カタログの封入 
   緑化作業・・・・・・・企業敷地内や各種施設、公園等の除草、緑化など、
              手作業から刈払機による作業まで、規模や種類に応じて準備させていただきます。
              花壇の入れかえや落ち葉の片づけなど、これまでの緑化作業実績をご覧ください。

   その他・・・・・・・・・・名刺作成、バガキ印刷・贈答用箱折りなど

   大・中・小さまざまな作業をお受けいたします、一覧に無い作業もぜひご相談下さい。

<所有している機器類>
   ・各種計量器、カウンタースケール、電子てんびん
   ・手動・足踏み自動シーラー各種
   ・コンプレッサー、コンピュータ、iPad
   ・その他

    ※様々な業種に柔軟に対応できるよう、必要に応じて各種の機器を揃えております。

<配送車両・重機など>
   ・4t車、1.5t車、ワゴン車、フォークリフト、ハンドフォーク
    パレット(荷役台)を用いてまとまった量の配送も可能です。
   

品質管理体制について
すずらんの会では、基本的に全ての作業において、職員が仕上がりの全数を再確認しています。
施設利用者が行う作業について、職員が責任を持ち高い品質の確保をサポートすることで、企業の方々に安心して仕事をご依頼頂けるように体制を整えています。

 ご依頼から受注(作業開始)まで

内容の打ち合わせ
 
・サンプル等を用いて、具体的な作業内容の確認をさせていただきます。
 数量、納期、納品方法など詳細について打合せを行います。


お見積りを提示
 
・職員が1名で作業を行った場合の時間を基に、単価を算出致します。
 ※作業によっては、算出方法が異なる場合がございます。
 ※作業単価には、配送費や管理費を含みます。

契約・請負開始
 
・業務委託契約を交わします。
 ※作業内容によって、試行期間をいただく場合がございます。


お客様独自のニーズへ対応します。
 検査報告書や検査体制のご相談など、柔軟に対応いたします。 急な納品も法人内の各事業所で協力して可能な限り対応させていただきますのでご相談下さい。


 ■ 請負事業所一覧

(相模原市内事業所)
ワークショップ・フレンド
作業室面積 282.22㎡   作業人数 25名/職員7名
ワークショップ・SUN
総床面積 313.3㎡   作業人数 17名/職員5名
ワークショップ・SUN横山
総床面積 660.0㎡ 275.0㎡  作業人数 17名/職員7名
グリーンハウス
総床面積 854.48㎡  作業室面積 169.65㎡  作業人数 23名/職員6名
すずらんの家
作業室面積 69㎡  作業人数 15名/職員6名

(大和市内事業所)
ワークセンターやまと
総床面積 211.62㎡ 作業人数10名/職員4~5名
大和市障害者自立支援センター
総延床面積 496.7㎡ 作業室面積 184.4㎡ 作業人数 16名/職員5名
  設備や作業環境は事業所により異なりますが、多種多様に対応させていただきます。




就労支援を行う事業所では、就労を目的に施設で訓練を受ける人が身体運動的、知的、社会的技能を体得するために、また、就労に必要な能力・技能を修得するために、企業などから依頼された仕事を訓練の課程に活用しています。

一般企業への就労に向けた支援とともに、訓練施設における作業工賃の向上にも重点を置き取り組んでいます。一般企業への就労を実現するまでの間、施設を「就労の場」として利用する方々が、訓練で得られる作業工賃を基に、地域社会でその人らしく自立した生活を営むことができる水準の工賃支給を目標に、常に新規請負作業の開拓に取り組んでいます。
(具体的には、障害者基礎年金と訓練で得られる作業工賃で、グループホームでの生活ができることをひとつの目安として、作業工賃を月額5万円支給できるよう取り組んでいます)

※福祉施設で行う作業の収入は、材料費や運送費等の諸経費を除いた全てが、利用者へ工賃として支払われます。 一般企業でいう「利益」はありません。 支援に関わる設備の保全費用や職員の人件費は、福祉事業の中で拠出されます。ぜひ、福祉施設への業務発注のご検討をお願い申し上げます。

お問い合わせ                         


  お問合わせ  社会福祉法人すずらんの会 (就労支援課 
             TEL:042-777-1790(ワークショップ・フレンド内)
             e-mail: suzu09@suzuran.or.jp (担当 就労支援課 矢嶋)



                                                

▲pagetop