Welcome to SUZURAN NO KAI

児童発達支援事業 / 放課後等デイサービス事業 /(療育相談・指導)
                     ぱれっと(相模原市) / ぱれっとやまと(大和市)

館内には毎日お子さんたちの元気な声が響き渡っています。私どもは、問題が解決したら卒業、とは考えておりません、細く長くお子さんの成長に寄り添い、園や学校、医療機関、福祉事業所などの関係機関との連携を大切に、地域に根差した支援を心がけています。

◆個別療育
指導者(言語聴覚士・臨床心理士・臨床発達心理士)による一対一での指導を1回50分(指導40分/面談10分)で行います。お子さんのご希望、年齢にあわせ、ご利用される回数その他をご相談いたします。


◆グループ療育
2~6人程の少人数グループで社会性を養います。1回50分(指導40分/面談10分)


※個別指導及びグループ療育は、全療育を言語聴覚士・臨床心理士・臨床発達心理士により実施しています。
その他に余暇支援、面談、講演会、保護者会、各種の行事、家庭の中で園や学校との連携、ご家庭での取り組みへのアドバイス等を行い、子育てのお手伝いをさせて頂きます。(訪問・報告書作成は実費負担)


ぱれっとご利用開始までの流れ 
  1. まずはお電話にて問い合わせください。
    随時、問い合わせにて空き状況をご確認ください。
           【ぱれっと…042-748-1178/ぱれっとやまと…046-240-7388】
  2. 見学においでいただきます。私どもの療育の方針等を知っていただき、スケジュール的に
    通所が可能かどうかご相談します。 
  3. ①すぐに受け入れ可能な場合、初回面談の日程をお約束いたします。
    ②待機登録した上で、お待ちいただく場合があります。
    ③待機登録もいっぱいでおうけしかねる場合があります。ご了承ください。
    ※※現在ぱれっと、ぱれっとやまとともに待機登録を受け付けておりません。
  4. 初回面談においでいただきます。
    ゆっくりお話しを伺えればと思います。保護者様のみでおいでください。
  5. 療育スタートです。開始日に合わせて契約もさせていただきます。

  ご注意ください!
※ぱれっとでは、毎回の療育時に次の来所の予約を1回とっていただくシステムにしています。
 みなさまのご予約が平日の15時~、16時~と土曜日に集中しています。通所可能な日程がかなり限定されている
 方もいらっしゃいますが、月1回以上通所していただかないと療育効果があがりませんので、コンスタントに通うこ
 とが可能な方を募集いたします。ご了承ください。

※利用開始後、ぱれっと・ぱれっとやまと間で事業所を変更することは原則としてお受けしておりません。
 長く通所可能な事業所をご検討の上、お申し込みください。

 

※児童発達支援(未就学児)をご利用の方につきましては、お子さんの生活リズムを最優先しながら発達を促していき
 たいという思いから、 平日9時~、10時~、11時~、13時~、14時~の枠で通っていただくようお願いして
 います。



保護者のみなさま、アンケートにご協力いただきありがとうございました。
サービス満足度等評価結果報告 『サービスに関する評価票』 結果報告書Pdf


児童発達支援・放課後等デイサービス自己評価結果報告書(H30.1月実施)
ぱれっと(児童発達支援・放課後等デイサービス)
ぱれっとやまと(児童発達支援・放課後等デイサービス)

ぱれっと新聞Pdf(2017.11) 


■療育の様子
   
 
 
 毎回朝から元気いっぱいでやってくる男の子、明るく元気な中学生のお兄さん、年少さんのキュートな女の子、いつもニコニコ何にでも楽しく取り組む女の子、担当職員に笑顔を振りまきながらお勉強に取り組む子、本が大好きな子、電車とすごろくが大好きな子。ぱれっとに通うお子さんはみな目をキラキラさせながら、いろんなことを吸収していきます。
迷路に挑戦したり、いろいろな本の登場人物になって朗読を楽しんだり、事務室に借り物に行く練習をしたり、指導を見てマネしたり、一緒にゲームや運動をしたりする時の顔はとてもイキイキしていて見ているこっちまで笑顔になります。



<お子さんも保護者の方々もみんなでぱれっと>
ぱれっとでは、保護者会や季節行事△パーティーなどを企画し、多くの方が交流できる場をご案内しています。保護者間の交流や情報交換など、また、お子さんの体験や楽しみを広げる機会を! との思いから、様々な行事を開催して、みなさまにお会いできる機会を楽しみに一同お待ち申し上げております。すずらんの会で運営している、グループホームの支援の実際について保護者の方々に紹介をする機会や、 理学療法士の方による講義、元養護学校養護教諭にお話し頂く機会などを設けております。その他、最近の悩みなどを自由にお話して頂く会や、就学に向けての準備、学校生活について聞きたいという意見が多く、お母様同士で活発に情報交換をする場など、不定期に開催しております。継続して相談できる場を作っていければと思います。


◇マカトン法フォローアップセミナー
マカトン法は、身振りサインを用いるコミュニケーション方法。発音など言葉の表出に難しさのあるお子さんの表出手段として、また、自閉症など目からの情報を取り入れることが得意なお子さんの、理解の手段として有効です。ぱれっとでは、療育スタッフ全員がマカトン法の講習を受け、日々の療育に取り入れています。家庭でもお子さんとのコミュニケーションをより豊かに楽しんで頂きたいと考え、保護者と共に学んでいます。


◇その他
元養護学校養護教諭の任海園子先生をお招きして『ライフステージに応じた生と性を考える知的障害児・者に関連して』というタイトルで講演会を開催しました。ぱれっとも思春期を迎えるお子さんが大勢いますので、スタッフ、保護者ともに学びたいテーマであり、当日は会場が満員となりました。とても優しい語り口の任海先生、質疑応答でも一つ一つの質問に丁寧に答えてくださいました。個々に悩みを抱え込んでしまいそうなテーマですが、ぱれっとでは保護者、ご本人とオープンに話し合っていけるようになっていきたいと思っています。



詳細

◆施設概要         設備(指導訓練室、保護者待合室)

     定   員     ぱれっと       10名/日   所長(管理者) 齋藤 優子
                ぱれっとやまと   10名/日   所長(管理者) 大木 泉

     支援体制     職員 15名(管理者・指導員・言語聴覚士・臨床心理士・臨床発達心理士を配置)
              
     営業時間    月~土9:00~17:00(休日、日・祝日・その他法人の定める休日)

     メールでのお問合せ  suzuran42@suzuran.or.jp(ぱれっと斎藤 優子)


  ぱれっと所在地   〒252-0312 相模原市南区相南1-22-10 キャッスル相模1F
                 TEL  042-748-1178   FAX 042-705-1667
       アクセス    小田急小田原線 小田急相模原駅より 徒歩7分

 ※ぱれっとに駐車場はございません、お車でお越しの方は近隣の有料パーキングをご利用下さい。



  ぱれっとやまと所在地  〒242-0004 大和市鶴間1-19-1
                    TEL 046-240-7388   FAX 046-240-7272
          アクセス    小田急片瀬江ノ島線 鶴間駅より徒歩7分





サービス利用のご案内
初回面談(完全予約制)にて、お子様の現在の様子について、また今後についてのご相談をさせて頂きます。ご契約された後に、発達評価、実施内容などのご相談を行い、お子様に合った療育を実施致します。

サービスをご利用になるには、お住まいの市町村へ受給者証の申請をお済ませ下さい。





▲pagetop